スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胆石が原因だったあちこちの痛みについて

胆石症で胆嚢を摘出して約1ヶ月経過。
手術を終え、手術そのものが原因の体調不良もなくなり、
いくつか気になること以外はもうすっかり元気。

こうして胆嚢を摘出してみて初めて実感したのは
今までの体調不良のいくつかが胆石によるものだったということ。
いろいろ検索して、一般的に胆石症の症状と言われているものもあれば、
他に私と同じような症状が改善されたとどこにも書いてないけど、
自分では実感していることを書いておきます。

-----

■背中のコリ、痛み
手術後の経過にも書いているけど、背中のコリ、痛みがなくなった。
ずっと昔から重度の肩コリ持ち
(片目が悪いとか、ストレートネックとか、理由はいろいろあり)
整体やマッサージ、美容院でも驚かれる肩
年がら年中肩コリがするのでもう慣れてしまっていたけど
ここ数年、肩コリというより背中の痛みを強く感じていた。
息をするだけで肩甲骨まわりが苦しいような痛いような。
何をしていても背中がダル重だったのよね・・・
肩を回したりしても効果がほとんど出ず、運動不足が原因と思っていた。
整体で腰以外にも重点的に治療してもらったけどあまり効果なし。
手術後、そういえば背中の痛みがなくなったと実感。
痛みってなくなるとどんな痛みだったかあまり覚えていないのが不思議
でもなくなったのは確か。(肩コリは相変わらずですが)
あれは筋肉疲労ではなく、胆嚢が悲鳴をあげていた痛みだったのか。
背中や腰が痛い人は、内臓要注意というのは本当だった

■左胸の痛み
いつからかは忘れたけど、もうだいぶ前から一日の内に何度か
左胸の上の方(体の真ん中寄り)がキュッと一瞬痛くなっていた。
苦しくなるわけではなく、ほんの一瞬、キュッと引っ張られた感じ。
(この症状を説明するのは非常に難しい)
この症状が出ると胸のあたりを無意識にドンドンと叩いていた。
心臓は直接関係ないとは感じていたけど(狭心症とか)、
肺?胃?肋間神経痛?血管?他の病気???
さすがにこれは気になっていたけど病院に行くことはせず。
胆石症で手術が決まったとき、もしかしたらコレも関係あるのかな、
と思っていたので手術後に起きるかどうか気にしていたけど、
1ヶ月経過して、あの症状は出たことがない。
思い返すと、食後に痛みが出ることが多かったような気がする。
やはり胆石の痛みが原因で出ていたのではないかと今は思っている。
神経が関係あるのかな。
ちなみに、いわゆる疝痛発作とは全く違う痛み。
もしまた出たら、流石に不安なので病院行きます。

■右足裏の痛み
これは半年?1年程前から出ていたような気がする。
右の足の裏、部位の名称は知らないけど
指の下の膨らんだ横アーチの真ん中あたり。
(もう少し下だったかもしれない)
触ると痛いということではなく、歩いていると痛みが出る。
ゴルフボールを踏んでいるような、何かが挟まっているような感覚。
激痛ではないので歩き続けることはできるけど、
歩いている間はずっと痛みがあり不快感が続く。
その後に触ると激痛がするわけでもなくこれも筋肉的な問題ではなさそう。
手術後、これもなくなった
いろいろ調べてみたけどはっきりした理由は不明。
足裏ツボ(反射区)の肝臓・胆嚢は右足にあり、痛かった場所に近い。
(近いけどドンピシャというわけでもない)
ん~これはこのツボが示す通り、やはり胆嚢だったのか
以前、坐骨神経痛になったときは右足が付け根から指先まで
痛みと痺れが出て、これはよく言われている症状だったけど、
今回もやっぱり関係あるみたい。
人体って不思議
(胆嚢と足裏を解説してくれる人はいないかしら?)

-----

以上3つの症状が手術後に、胆石が原因だったに違いない、
と自分では思っている(実感している)もの。
他に右腕の痺れはどうかな?と思ったけど、
これはやはり頸椎症(ストレートネック)が原因かな。

どこか痛かったり不調の場合、良く言われているけど、
治療が効かなかったり症状が長い間出る場合は
他の箇所の不調を疑ったほうが良いと今回実感。
自分で気づくのはとても難しいのだけど、カラダの声を聞いてあげたい。

しかし・・・足の裏の痛みから胆石って・・・簡単には気づかないよなぁ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。