スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅のトラブル ①

昨日・今日は寒くなく、とても過ごしやすかったhinoeuma地方です。
明日からまた冷えるのかな?

-----

前回書いた通り、海外旅行には長短合わせて20回以上は行ってます。
自分で航空券とホテルを予約するフリー旅行がメインなので
やはり海外でのトラブルはつきものです。
(ツアーでもたぶんそれなりにあるとは思うけど)
思いだせるのをいくつか書いてみます。


その1:ロスバケージ@ロンドン
ロストバゲージはよくあるみたいだけど私の場合は今のところ一回。
パリ経由でロンドンに飛び、空港のターンテーブルで荷物を待っていても出てこない
おかしいな~と思っていたら“◎◎◎便の人は●●●まで”と放送が入った。
どうやらシャルルドゴールで積み忘れたみたいで
あとでホテルに持っていくからホテルの名前と住所、荷物の特徴を書くようにと。
不安だったけど、荷物がないまま移動できるって快適なんて思ったり
お昼前にロンドン到着だったので、夕方までは届けると空港の職員。
ホテルにチェックインし(まだ部屋には入れないけど)そのまま予定通り大英博物館へ。
夕方に戻ってきたけど…まだ届いてない
その日の夜はミュージカル観劇予定なので着替えたいのにぃぃ
空港で聞いた番号に電話したら、配達中だからあと2、3時間で着くよ、って。
結局その日は日本を出たままのコ汚いw恰好で観劇に行ってきました。
戻ってきてフロントに荷物があって一安心。
荷物が行方不明になり世界中旅し、帰国してから届いたケースも知ってるので
とりあえず当日中に届いたのでよしとします。
それ以降、手荷物に一泊できるくらいの下着等の着替えと
洗面道具等を入れるようになりましたとさ。
london1.jpg

その2:空港バスが来ない@パリ
これも↑と同じ旅行中のトラブル。
帰国する日、オペラ座の横から出るロワシーバスで空港に向かおうとしたら、
どうやらその日はパリのあちこちでデモが行われていたみたい。
(パリはデモやストが多いので要注意です)
ローカルバスでオペラ座近くに着いたらオペラ座の周りが警察にロープ規制されてる
とりあえず規制している警察官にバスはどこ?と聞いたら
◎◎のほうに行け、あとはそこで聞け、とだけ不安…
途中でバスを何本か見かけたのでそっちに行けば空港行きも停まるかも、
と僅かな望みに賭け、大きな荷物を引きずり、10分くらい歩いて到着。
そこには同じように空港行きのバスを待つ人が20人ほど。
皆確証がないままとりあえずいる様子で、お互いにここでいいよね???と不安顔。
(少し前に一台来たとは言ってた)
しかし、1時間程待ってもバスは来ない…
もう皆諦めてタクシーを捕まえて行く人が続出。
私たちもしばらくは待ってみて、もうヤバいよね…とタクシー乗り場に並び、
ちょうど一人でいた日本人と相乗りで空港に向いました。

海外では空港に2~3時間近く前には着くようにしていたのでこの時もギリギリセーフ。
これ以降、荷物が多いときは高くてもホテルでタクシー呼んでもらうようにしてます。
ロワシーバス
これに乗りたかったのよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。