スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームドクター探し

ちょっと気になることがあり、近くの内科に行き
これまでのできるだけわかりやすいように、経過と症状を説明したら・・・
『それで・・・検査して欲しいってことですか?』と医者に言われました

患者としては何がどう悪いのか(悪くないのか)
わからないから(不安で)病院にきているわけで、
いきなり医者から『で、どうしたい?』というようなことを聞かれてもねぇ。
症状を聞いて、思い当たることがあるなら普通はいろいろ聞いてきたり、
まず触診したりしますよねぇ。
曖昧なことを言ったつもりはなく、痛い箇所も説明しているのに、
最初に症状の説明をしただけの状態で、
↑のような言葉を投げかけられて言葉を失ってしまいました

検査も何も、どこを検査したらよいのかも検討つかないのに、
患者に対してこういう態度をとる医者ってどうなの
と、怒る前に食い下がって、だからどこがどう悪いかわからないので、
と再度説明してやっと触診。
その後、とりあえず一つ検査の予約をしたけど、
内科ではない可能性については『早い内に行ったほうがいいですよ~』
と軽く(そう聞こえたw)言われてしまいました。
ん?紹介とかはしてくれないの?
“どの科を受診してよいかわからない場合はまず内科へ”
“当病院では周辺医療機関へ紹介をおこなっている”
とHPにも書いてあったのに?
よくわからないのでまた質問してみる。
大きい病院と普通のそのへんの医者とどちらがいい?
大きい病院は紹介がないと今は行けないですよね?
『大きい病院は時間がかかるからねぇ』という返事。
つまり、大きい病院は時間がかかるから、
できたら早く調べたほうがいいから自力で医者を探して行け、
ということらしいです。。。

私が医者なら
『こちらで専門の病院を紹介することもできるけど、
大きな病院は予約で時間がかかるから、
心配ならとりあえず近くの医者で一度診てもらったほうが良いのでは?』
とサジェスチョンするけどなーーーーーーーーーー
他の科についても、XXXもちょっと気になるけど~とモゴモゴ言うだけで
何がなんだかわからん。
とりあえず、最初の検査を受けてから結果次第で
また聞いてみようとは思いますけどね。

----------

しかし、医者って、なんで言葉足らずな人が多いのでしょう
患者というのは、自分のどこか悪いのか、悪くないのか、
わからないで来ているのに本当に説明不足です。
悪い、悪くない、グレーゾーン、
わかった範囲できちんんと説明してもらいたいのに、
説明してくれない医者が多いこと多いこと。。。
いろいろ質問してやっとモゾモゾ言うお医者“様”のなんと多いこと。。。
はっきりした回答でなくても、今どういう状態なのか、
何が心配されるのか、わかる範囲で説明してもらいたいものです。
それでなくても病院にくる患者は不安でいっぱいなのに、
説明がほとんどないと益々不安になるじゃないか。
今までいろんな病院に行ってきたけど、
(病気がちというわけではなく、風邪、花粉症や腰痛の整形外科とかね)
こちらの話をよく聞いてくれて、何が不安かくみとってくれて、
キチンと説明してくれた医者は僅かです。
そういう医者に会うとすごく嬉しい。
医者はみなそうであって欲しいですよねぇ。

----------

あれ?題とかけ離れた内容になってしまいましたか
今回の件で、ホームドクター探しにまた迷走しそうです。

家の近くの内科、昔は行っていたのですが
医者がサイテーwでもう行かなくなりました。
どうサイテーかと言うと、ぶっきらぼうな話し方、
患者に対していろいろ失礼な態度をとる医者で
なんだコイツ?社会人としてサイテーと私の逆鱗に触れ
それ以来行っていないです。
先代は町医者として人気があったけど二代目はね・・・
いつの間にか患者が減っているようで、皆同じ思いだったのでしょう。
今では評判ガタ落ち。

ただ、地元の内科には急に体調が悪くなったときや、
日頃の症状の総合管理もしてもらったり、
症状によっては他の病院を紹介してもらいたいので
近くにホームドクターと呼べる内科が欲しいのだけど。。。

まだ若いのでwいいけど、あと10年20年経ったら
必ず必要になると思うので今のうち探しておくかな、、、
でも、10年後に必要なら、医者の年齢も考えて
そのときに探せばいいのか、そうか・・・そうしよう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。