FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胆石・胆嚢摘出手術 その6 〔手術までの食事〕

さて、胆嚢摘出の手術がほぼ決まり、
あとは各種検査を受けて日程が決まるばかりです。

それまでの食事、私の場合どうしたか簡単に記録しておきます。

その5で書いた通り、コレステロールと脂質は摂らないように気を付けます。
それ以外でも満腹になると痛みが増長するようなので腹八分目?
それより少ない感じの食事を続けました。

胆石症によい食事
胆石は一度できてしまうと、食事によってはそれ以上に大きくなってしまう場合があります。中には摂らない方がいいものもありますが、反対に摂った方がいいものもあります。魚介類に豊富に含まれるタウリンは、コレステロールでできた胆石が大きくなるのを抑えることができます。タンパク質の少ない食事はビリルビンで作られた胆石の成長を助長すると言われているので、意識してタンパク質を摂った方がいいと言えます。食物繊維はコレステロールを阻害する働きがあるため、積極的に摂りましょう。食物繊維を摂ることによって便秘にもならず、腸の内圧が疝痛発作の原因となることもありますので、十分な食物繊維を摂るようにしましょう。ビタミンCとEは、胆汁酸の排泄を増加する働きがあります。胆石ができるのを予防する作用もあるため、ビタミンCとEの入った野菜類や果物などを取るように心がけましょう。豆類もいいでしょう。

※脂肪分の多い食べ物(避けなければいけない)~マグロ、うなぎ、卵黄、牛・豚肉、ソーセージ、マーガリン、マヨネーズ、落花生、天ぷら、サバ等

引用:胆石ガイド

あまり神経質にはならないで適当に良さそうなものを食べ、
悪いものは避けるようにしました。
でも時々悪いとされるものも食べてストレス発散
食べたものを適当に挙げると↓

-----

サラダにノンオイルドレッシング。
レタスと鳥胸肉が定番で、あとはジャガイモ、ニンジン、
オクラ、しめじ、胡瓜、ズッキーニ、パプリカ、など
そのときある野菜を適当に合わせて食べました。
ノンオイルドレッシングも3種類程買ったけど、最近のは美味しいですね。
鳥胸肉に梅紫蘇ドレッシングの合うこと
これは好物になりました

野菜スープ。
以前、野菜コンソメスープにはまったことを思いだしまた作ってみました。
ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、ズッキーニ、ベーコン少々、等々。
同じくらいの大きさに切って(ジャガイモはとけるのでやや大き目でOK)茹で、
塩胡椒・顆粒コンソメ・醤油ほんのちょっとで味付け。
ベーコンは脂質だけど、入れないと味気ないから少々ならOKかな?
数日コンソメが続いた後は、トマト缶を入れて作ってみたけど、
なんとなくトマト入りは飽きたので普通のコンソメのほうが美味しいみたい。

夕食のお米は食べてもお茶碗半分程度。
サラダやスープでお腹は満たされるので必要ないみたい。
好きな納豆を食べるために食べました。
納豆も食べてよい食品なので、元から好物だから嬉しいわ。

コンニャク、海藻類。
この2食材、実は大好物なんですよーーーーーーーーーー
おでんはコンニャクとシラタキばっかり食べるという性格w
煮物の肉はほとんど食べずコンニャクだけ拾って食べました。
わかめ、昆布、その他海藻類も大好き。
もずく酢もよく食べました。

味噌汁はワカメや豆腐が中心。
(好きな油揚げは我慢)

時々焼き魚。アジ。白身魚の煮魚。

皆がお寿司を食べているときは大好物のイカのお寿司だけ食べた。
(生イカはいいらしい。スルメイカが×)

ヨーグルト。
ブログに書いてる通り、グラノーラ作りにはまっているので
グラノーラ入りヨーグルトをほぼ毎日食べました。
落花生はダメと↑に書いてありますね。
ナッツ類は脂質は高いけど悪玉コレステロールを下げるともあるしなぁ。。。
とりあえず、グラノーラに入ってる分量なら一回分で換算したら
大した量ではないと勝手に判断し、食べてます。(とくに問題なし)
一度、ヨーグルトを脂質ゼロ!というのに変えたけど、
あまりに美味しくないので2パック食べてから元に戻しました。
今後の食生活をどうするかを考えるときに再考するとして、
今はとりあえず美味しいのを食べたい、と

フルーツ類。
あまり深く考えず、柑橘類、バナナ、スイカ、さくらんぼ、等々
何度か朝食or間食で食べました。

大好きなパンも食べましたよ
そもそも日常に食べるパンはほとんどバターの入っていない食パンや
全く入っていないフランスパンを作っているので問題なし。
フランスパンはスープとともにそのまま。
食パンはたまに軽くマーガリンを塗ったり、
ハムと胡瓜を乗せたり、チーズを乗せちゃった日もありました。
もちろん大量には摂取してないし、このくらいなら大丈夫だろう、
と自己判断、自己責任のもと
ただし、前みたくパンも量を食べることはせず、
食パンなら6枚切りではなく8枚切りにしたり、
フランスパンは小さいからもう1枚!というところ1枚で我慢したり。
我ながら偉い

パスタ。
これは悩んだけど、二度食べちゃいましたよ。
しかもペペロンチーノ。
オリーブオイルはコレステロール値を下げるとかなんとか、
そんなことは置いておいて(何度も書いてるけどちゃんとした食事制限は術後に頑張ります)
油はやっぱり油だろう、と一瞬悩んだけど
食べちゃえ~と食べた結果、とくに問題なし。
もう一回は納豆パスタ。味がイマイチだったのでこれは食べなくて良かったかな

甘いもの摂取は減りました。
とくに洋菓子系はほとんど?全然?食べなかった。
リッツは一度だけ数枚食べたかな。
どなたかの体験談の中に、和菓子はOK、みたらし団子サイコーと書いてあったので
和菓子はあまり食べないけどみたらし団子は大好きなので
甘い物が食べたいときはお世話になりました。

飲み物。
日常的に紅茶をよく飲むのでこれは変わらず。ただいつもよりは控え目に。
何か物足りないなぁというときに少しお砂糖を入れたレモンティーも飲みました。
コーヒーはコレステロールにいいらしいという記事や、
刺激物だから飲まないほうがいいとかいろんな見解があるんですね。
コレステロールについてはこの手術前に飲む・飲まないは関係ないだろうから
今まで通り、飲みたくなったら飲みました。
紅茶のように毎日飲むわけでなく、2~3日に一回程度。
カフェインは胃酸の分泌を高める→胆嚢を収縮させるのでよくない
と言われているので飲み過ぎには注意しました。
あとはりんごジュース。
これも胆石にいいとかなんとか言われているけど
今から胆石を溶かそうなんて思っているわけではないので関係ないですが
悪くはなさそうなので元から好きで飲んでいる100%りんごジュースはOK。

-----

とりあえず、こんな感じです。
それは食べちゃ(飲んじゃ)ダメだろーというものもあるでしょうが、
一応、どうにかやり過ごしています。
何より気を付けているのがお腹いっぱいにしないこと。
何度か軽い発作(痛くなりそうな予感)があったけど
薬を飲んだら発作にならずに済みました。

こんな生活を続けて、病院に行くきっかけになった発作から1か月で約3キロ減。
人によってはもっと痩せそうですが
私の場合、発作が治まってからは食べられるもの(野菜類)は
積極的に食べているのでこんな感じですね。
ちゃんとした食生活と運動によるダイエットは術後に実行
有言実行しなくちゃ・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。