FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胆石・胆嚢摘出手術 その16 〔手術後 1日目〕

しかし、長い入院記録だなー。検査から書いてるからねぇ

-----

やっと朝が来ました
見えるところに時計はないし、スマホは届かないし、
この日の朝食も出ないから時間がはっきりわからないけど
窓の外の明るさや外の動きの様子で朝が来たと実感。
こんなに朝が待ち遠しいとは

そういえば、心電図や酸素マスクはいつ取れたのでしょう?
この日の朝イチの回診のときか、前日の夜の内だったか・・・
寝たり起きたり時間もよくわからなかったのでこのへん曖昧です

手術翌日で元気になり始めた、と言いたいところですが、
気持ち悪いのと痛みが同時に襲ってきたピークはこの日の午前中。
前日はなんだかんだまだ麻酔が残っていたのでしょうね。。。
お昼に久々の食事(五分粥+おかず類)が出たのに、
もう何も食べる気が起きず、ヨーグルトだけ食べ下げてもらいました。
(そのヨーグルトを食べるのもやっと)

お昼過ぎに尿道カテーテルを外したけど、痛みはなし。
外すとき、男性は痛いようだけど女性は大丈夫みたいですねぇ。
最初カテーテルが入っているのに気づいたとき違和感はあったけど
慣れたら大丈夫でした。
あ、でもそういえば尿の様子を看護師さんがチェックしているときに、
尿がたまっている袋をいじったりしている時は、
うっ、漏れるという感覚に襲われましたが。

尿道カテーテルが外れて1、2時間後に立ってトイレへ。
最初に歩くときはナースコールするように言われていたので
来てもらい立つときに支えてもらいました。
まだ点滴と硬膜外麻酔はついてるけどだいぶ身軽になれた~

相変わらず気持ち悪いのでまた吐き気止めを入れてもらい
ぼーっと過ごし、母が来たときも話してたけどまだ上の空。
14時すぎ?右腕の点滴も終わり着替える許可も出たので
おしぼりを持ってきてもらい体を拭いてサッパリした~
顔も洗って自分のパジャマ(部屋着?)に着替え気分は上々と言いたいけど
サッパリはしたけどこの日はまだ痛みと気持ち悪さでどんより中。
母も帰り、夕方までずっとウトウトしていたらやたらスケールの大きい夢を見た
(残念ながら内容はもう覚えていない)

この日はずっと37度台の微熱が続いていました。
手術したのだから仕方ないけど、気持ち悪かったなぁ。

夕食は18時頃。十分粥とおかず類。
だいたい半分食べたかな?
少し元気になったので本を読んだりテレビを少し見たりして夜になりました。

寝るとき、腰が痛くなるので仰向けをやめて横向きになってみるけど
どうもお腹が痛くなるようで仰向けで寝ることが多かったかも。

そして、夜中に・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。