スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胆石・胆嚢摘出手術 その19 〔手術後 2日目_急激な回復〕

回診が終わり、ガスも出て昼食タイム。

なんと初のパンですよ
ロールパンみたいの2種類、パスタサラダ、クリームシチュー、バナナ。
久々のパンで嬉しくて食が進みました。
パンを1個半食べたところで急に胸焼け、胃もたれしたのでストップ。
少し残したけど、久々にしっかり食事しました。
食後にラウンジにお湯をもらいに行き持ってきたティーバッグで紅茶を淹れました。
(やっと紅茶を飲もうという気力が出てきた)

お昼過ぎに母が来てしばらく話し、帰るときに一緒にラウンジまで。
まだ背中を真っ直ぐにしては歩けないけど(ちょっと屈めた感じ)
だいぶ普通に歩けるようになっていました。
展望ラウンジまで行き外を眺め(実は家がココから見える)
何も買わなかったけど売店に寄ったり。。。
病院のロビーにはドトールが出店していてそこからコーヒーの香り
退院したらコーヒー飲むぞぉ~と決意しました。

夕方は看護師さんが持ってきたくれたおしぼりで体拭き。
本当はシャワーを浴びたかったけど、
この日の回診で私も看護師さんも医師に確認し忘れた
シャワーは夕方までなのでもう間に合わないと思い、
翌日のお昼前に退院できれば家ですぐ入浴できるので諦めました。
体を拭いて、髪の毛もドライシャンプーで梳かし、スッキリ

そして予定ではいよいよ翌日退院
だが、これも回診時に確認し忘れ看護師さんが確認してくれることに。
夕方に担当医が慌てて?やってきて、明日退院でしたねと。
痛みの具合など聞かれ、問題ないので翌日の午前中の退院が確定しましました。

-----

この日はその後、ずっと本を読んだりテレビを見たりして過ごし、
夕食後(3分の2くらい食べた)はまたラウンジに行き夜景を見たり。
前日の寝つきが悪かったのでこの日は朝起きてからは一度も眠らず。
午前中はまだ具合が悪かったけど午後から(ガスが出てから
ぐんぐん元気が出てきたので気分も上々。
消灯時はまだ眠くなかったのでしばらくスマホいじってたのですが・・・
スマホをやめても全然眠れない
外の人の動きが気になったり、機械音が気になったり。
右向いたり、左向いたり、仰向けになったり・・・
横向きだと内臓が変な動き方をするような感じ、
仰向けだと突っ張るような痛み。
激痛ではないので耐えられるけど、痛みが気になったり。。。
結局目が冴えてしまい、仕方ないのでまた導眠剤をもらって飲んだけど
この日はその薬も全然効かず、朝方やっと眠れた状態。
朝から寝ないで頑張ったのになぁ~

若い頃から(今も)起きているのは得意なんですよね。
貫徹もOK
もちろん貫徹翌日は眠いのでよく寝れるけど、
貫徹することに抵抗がない40代後半ってどうなんだろう。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。