スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胆石・胆嚢摘出手術 その20 〔手術後 3日目_退院〕

7時過ぎにドアが開いて看護師さんに声をかけられ起床。
入院してから朝はいつも6時頃には目が覚めていたので
初めて起こされたかな。
なかなか寝付けなかったけどどうやら薬が朝方効いて眠れた・・・

洗面後、麻酔科の医師が様子を見に来ました。
(土日を挟んだので間が空いてしまったと)
痛みの状態や硬膜外麻酔の効き目など確認し、問題なし。

病院食最後の朝食は3分の2くらい食べれました。
その後、退院に向けて荷物整理を行っていたら
お腹がちょっと痛くなった。
やはり動くとまだ痛いんですね
9時に外科の回診。この日はえらい先生(部長クラス?)が一緒でした。
この2日は土日だったから担当医しかいなかったのかな?
その部長先生(たぶん)が傷を見て、
「大丈夫、傷もキレイ。そのままお風呂に入って、次の診察のときに
◎◎先生(主治医)にテープは取ってもらってね。診察前に
取れちゃったらそのままでいいから~」と言い、皆で去って行きました。
あら、これで終わり
担当してくれた先生に退院前にお礼も言いたかったし
聞いておきたいこともいくつかあったのになぁ。

その後、母がやってきて部屋の片づけ&着替え。
事務のスタッフさんが金額が書いてある退院の書類を持ってきてくれて
その用紙を持って1Fの受付の機械で支払い。
領収書を持って帰ってきて、またそれを事務のスタッフさんに見せて
その後は病室で待機していたら看護師さんが退院後に飲む薬
(痛み止め3日分)を持ってきてくれてすべて終了。
ナースステーションを通るときにお礼を言い後にしました。
お世話になった看護師さんにきちんとお礼言いたかったけど
時間が違ったりいなかったりで残念。

-----

そして、予告通りロビーのドトールでお茶しました
カフェオレとミニサンドウィッチを少々。
カフェオレのミルクとサンドウィッチの卵、久々だ
気持ちも満足し、まだ痛みは残るけど気分よく帰宅しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。